2008年夏にやっと母になりました  かわいいわが子の成長と生活のこと綴っていきます


by dora--dora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

子宮卵管造影検査 一日目

月曜日仕事を早退し  行ってきました  恐怖の検査




緊張しながら 受付を済ませ待つこと30分
「どらどらさ~ん」  (とうとう呼ばれた・・・。)

まずは 問診。話しやすい女医さんが検査をしてくれることがわかりかなりリラックスの私♪
内診をして 管を通しました。
管を通すとき 生理痛のような痛みが   (うううぅぅ  我慢しなくては)

「ハイそれじゃあ移動しましょう」
(えっこれで終わり??  楽勝じゃん  へへ~ん)なんて思った馬鹿な私
もう造影剤が入っていると思っていたのです。
元気に レントゲン室まで歩き   台に乗ったとたん

んん??   看護士さんがあやしい注射器や管などもっているじゃありませんかっ
(もしかして これから造影剤がはいるの??) 

はい そうでした。

「楽にしてください  これからはじめます 痛かったり具合が悪くなったら言ってくださいね」
看護士さんも先生も すごーく私の体調を気にしてくれるなかはじまりました。

まずは 風船が子宮の中で膨らみます
(生理痛の軽いのがきたぁ  よし この痛さなら大丈夫・・・・)
ここで レントゲンを一枚 パシャリ

お次は造影剤が入ってきます
「気分悪かったら 途中でやめるから いってね」
(ここまで怖い思いして痛い思いして 辞めるわけないよ!!  最後まで耐えてやろうじゃないの!!)

あっ
ああっ

生理痛がきたぁ このまま続いたら もうだめかもぉぉぉ)

そう思った瞬間 二枚目のレントゲンが終わり   無事終了でした。  ふぅ

早く  早く管を取ってください(涙)


この日は 抗生剤の飲み薬を2日分処方されて 帰宅

少々の出血と 大量の造影液が出てまいりました。
痛いというより お腹が張った状態で、ぐったり。  つかれたぁ   

一日目の感想としては  とてつもなく痛いものを想像していたため 
「ふぅ  こんな感じかぁ  でももうしたくない」といったところです。  一日目終了
[PR]
by dora--dora | 2007-09-14 16:08 | 赤ちゃんがほしい