2008年夏にやっと母になりました  かわいいわが子の成長と生活のこと綴っていきます


by dora--dora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ただいま~

初めての病院に 不安と期待半分半分で 夫と出かけてきました
出かけに 夫が 手を差し伸べて握手を求めてきたので
硬く握手をして から



先生は 院長先生でした
とっても 慣れていて 私と同じな悩みの人が沢山来ていることを実感。
とにかく 高温の上がり方がゆっくりすぎるのと
高温期が短く 排卵前後に胸が張ることを伝えました

先生は 「基礎体温が高温期と低温期に別れていれば
大体大丈夫 あとは おっぱいが出てくるようならもんだいあり」というようなことを
説明してくれ  すぐに内診

今までの病院ではカーテン越しの内診だったので
カーテンのない内診には ちょっと抵抗が・・・
ですが 終わってみれば 先生と顔を見合わせながらモニターを見ることができ
意外に よかったです

内診後もう一度 先生と話をしました

今後の私は
デジタル体温計から 水銀体温計に替える事(ちゃっかりその場で買わされました)
排卵検査薬で 排卵日を調べ、陽性になった日に タイミングを取ること
ここからは ちょっと? なのですが
排卵日前に タイミングを取ってはいけないといわれました
そんなの 聞いたことなかったので ???ですが
とりあえず 3ヶ月先生方式を 続けて 妊娠しない場合は 造影検査 精子検査 などを行うそうです。
私は 血液検査をしてもらって ホルモンが正常に働いているのかを一番知りたいのですが
それは 聞くことができませんでした。
それが ちょっと心残り・・・・

帰りに 風疹の抗体検査のため血液をとってきました
これから 何度も通うことになるとおもっていたので 3ヵ月後は意外でしたね

気合はいりすぎていたので 私には丁度いいのかな
[PR]
by dora--dora | 2007-02-26 19:51 | 不妊治療 検査編